キャッシュレス

【20%以上還元】お買い物はLINEで決済しないと、もったいない!

お疲れ様です、エフピーティーです。

いよいよ、今日、3月15日から『LINE Pay春のPayトク祭』が始まりました。

今回はコード支払いだけでなく、色々な決済方法が20%還元という大盤振る舞いのキャンペーン。

さらに、『PayPay』に刺激されたかのようなキャンペーンも始まるということで、楽しみが増えるキャンペーンになりました。

今回は、LINE Payの新たなキャンペーンについてご紹介します。

スポンサードリンク

『春の超Payトク祭』の詳細

今回の祭りを簡単にまとめると、

・3月15日~31日まで、開催。

・期間内、還元上限額5000円(使用上限2万5000円)

・対象サービスは、5つ。

以下のようになります。対象サービスについて見ていきます。

対象サービスについて

今回は、コード支払いだけが20%還元ではありません。クレジットカードのような『LINE Payカード』も対象です。

対象サービスは、以下の5つ。

  • 1)LINE Pay カード
  • 2)QUICPay+TM(Android限定)
  • 3)コード支払い
  • 4)オンライン支払い
  • 5)LINE Pay 請求書支払い

特に『1)LINE Pay カード』が、今までは還元の対象ではありませんでした。

つまりクレジットカードを使える店舗において、すべて20%還元になるということでうす。

使える店舗(サービス)一覧

使える店舗、サービスは以下のとおりです。

【コード支払い】は、コンビニがあります。コンビニは、23%以上の還元ですから、最大限のメリットを受け取れます。

<LINE Payホームページより>

【オンライン支払】は、以下のサービス。特筆すべき点はありません。

<LINE Payホームページより>

【請求書支払い】。これは、使える会社が2つだけですので、対応していれば、ラッキー。

ただ電気代は、既に口座振替やクレジット払いの人も多いので、切り替えも面倒ですし、今切り替えても、間に合いません。

<LINE Payホームページより>

【LINE Payカード】これは、今までPayトクの非対応でしたから、今回の目玉です。

どこの店舗でも20%以上の還元を受けるための必需品と言えます。

<LINE Payホームページより>

【QUICPay】は、注意が必要です。iPhoneは、非対応になります。

<LINE Payホームページより>

これだけあれば、どれかの支払いで一度は使えそうです。

 

特におススメは、家電量販店での【コード支払い】。

還元率が23%になりますし、新生活の家電が必要な時期ですから、必需品でポイント還元という節約的にベストの環境と言えます。

スポンサードリンク

いつもと違う『もらえるくじ』

くじの内容。

決済額の20%が、LINEポイントとして還元されるキャンペーンは、良く行われています。

ただ今回初の試みは、『もらえるくじ』です。

くじの詳細をまとめると、

・決済額100円以上で、権利獲得

・結果は、「はずれ」「10~2000円」還元

・4月15日までに、くじを引かないと失効

上記のようになります。

これは、明らかな『PayPay』対策。というかマネ!です。ここまで明らかにマネすると、すがすがしい気持ちになりますね。

ただ、「マネだから嫌だ」という発想ではなく、得することは何でも使う精神で、お金を貯めていきましょう。

くじのもらい方

もらうのは、簡単。LINEの決済サービスを使えば、通知が送られてきます。

<LINE ホームページより>

普段はSTEP2が無く、還元だけですが、今日から2週間は、くじが送られると言ことになります。

まとめ

年度末ですから、子供の用品など買う必要があるものが増えます。

それが全て20%還元ですから、とても魅力的です。

新生活に必要なものを買って、5000円までの還元を受ければ、最高の節約になりますね!

まだ2週間以上ありますから、近いうちにぜひ使ってみましょう!

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!