キャッシュレス

【PayPay】7月のワクワクペイペイの詳細が発表!今回はランチ!

お疲れ様です、エフピーティーです。

LINE PayのPayトク祭りも、9日まで。

主導権争いをしている他社は、ここのところ、なんの発表もありませんでした。

ところが、先日【PayPay】の7月からの新たな試み。

https://paypay.ne.jp/notice/20190605/02/

7月のワクワクペイペイの情報が入ってきましたので、お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

7月の『ワクワクペイペイ』

7月の『ワクワクペイペイ』の詳細をまとめると

期間;7月1日〜7月31日、午前11時から午後2時まで

内容①;飲食店、スーパーマーケットで、還元率10%

内容②;『PayPayくじ』もあります。

以上のようになります。それでは、詳しく見ていきましょう。

期間;7月1日〜7月31日、午前11時から午後2時まで

今回、一番の目新しさは、時間限定の還元という内容です。

100億円還元の時のように、いつでも20%還元とはいきません。

しかし、午前11時から午後2時まで還元率を10%に上げる試みは、今までになく新しい試みになっています。

高い還元率にこだわらず、わかりやすさを前面に出しています。

<PayPay ホームページより>

還元率も、ソフトバンク、ワイモバイルのユーザーが20%還元、それ以外が10%還元と差をつけてきました。

他社でも「ヤフープレミアム会員」になれば、20%還元になりますが、月額498円かかります。

7月のお昼の時間帯に【PayPay】で、4980円以上の決済を行えば、元が取れる計算になります。

会員になるかどうかは、対象店舗と自分の行動パターンで考える必要がありそうです。

スポンサードリンク

内容①;飲食店、スーパーマーケットで、還元率10%

飲食店、スーパーマーケットでのランチの決済に【PayPay】を使ってもらうことが、想定されています。

しかし、対象店舗は後日発表となっているため、どの程度の数が参加になるか、まだまだ未知数です。

対象店舗が発表されてから、ヤフープレミアム会員になるかどうかを検討する必要がありそうです。

内容②;『PayPayくじ』もある。

もちろん、今回も『PayPayくじ』も行われます。

<PayPayホームページより>

当選確率が、20回に1回(もしくは、10回に1回)になります。

ただ、抽選回数を狙ってヤフープレミアム会員になるのは、無駄遣いですし、ギャンブル要素が強くなってしまいます。

さらに、5000円未満のPayPay決済が対象ですから、5000円以上の昼の食事を【PayPay】で支払っても、くじには参加ができないことも注意が必要です。

 

まとめ

時間指定で還元率を高くするキャンペーンは、大手では初めて見ました。

サラリーマンなのランチタイムをしっかり狙う、コンセプトがわかりやすく、そして使いやすい。

今のところ【PayPay】が、サービス展開も、キャンペーン内容も、一枚上手と言えそうです。

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!