キャッシュレス

【LINE Pay】明日から9日まで、Payトク祭で15〜20%還元実施中!

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

今日で5月も終わり、明日から6月を迎えます。

5月の後半は、PayPayの100億円還元が終了し、あまり目立ったキャッシュレスの還元祭りがありませんでした。

いよいよ6月!明日からは、【LINE Pay】が先手を打って、『Payトク祭り』を開催されます。

今日は、LINE Payの『Payトク祭り』についてのお話です。

スポンサードリンク

 

LINE PayのPayトク祭り

6月最初の高額還元は、LINE Payから始まります。

期間;6月1日(土)0:00〜6月9日(日)23:59まで

還元率;15%〜20%

還元金額:5000円が、上限金額。

対象支払い方法;コード支払い、オンライン支払い、請求書支払い、QUICPay+(アンドロイド限定)

今回は、還元率が15%〜20%と、前回行われたPayトク祭りと同じ還元率になっています。

<LINE Payホームページより>

ただ、1ヶ月前のLINE Payの使用金額が少ない場合は、

15%+0.5%+3%=18.5%になる人が、大半ではないか?と思います。

対象の支払い方法、使える店舗も、以前のPayトク祭りと大きく変わっていません。

<LINE Payホームページより>

このようになります。

コンビニであれば、ローソンや、ファミマ。

大きな金額であれば、家電量販店というのが、メインの使い方になってきそうです。

コード支払いを使える店舗を探して、しっかり【+3%】を上乗せしておきたいものです。

スポンサードリンク

 

今回の注意点(デメリット)

先程も述べましたが、今回のPayトク祭りには、2つの注意点があります。

1つ目は、「開催期間が9日間と短い」ということで、以前より短い日数設定になっています。

今までは、2週間程度開催されていたPayトク祭りが、今回は9日間と、減っています。

すぐに終わることが予想されますので、注意が必要です。

 

2つ目は、「LINE Payカードは、還元対象外」ということです。

ですから、コード支払いができる店舗のコンビニなどでの使用がメインになり、大きな買い物には向きません。

まとめ

今年の3月に行われた、Payトク祭りの還元が今日届きました。

その金額、

<LINEアプリより>

お金の使い方を変えるだけで、簡単に1333円も手に入るのです。

水道代・光熱費より、よっぽど楽に節約できますよ!

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!